金属のジグソーパズル

以前よりクリーマのサイトで市販をしていたジグソーパズルが、最近にわかに売れ出しています。本来は展示会等で自社の技術をわかりやすく表現した商品として開発しました。クリアランスは5μ程で組み合わされています。手に取って振っても自重では外れません。外して嵌め合わせる際は、垂直に入れないと嵌まりません。元もと、会社で余った焼き入れ材をワイヤーカットで4mmほどの厚さにスライス加工し、研磨仕上、1ピースづつワイヤーカットで仕上加工を行い、繋ぎの部分を研磨仕上で取り、はめ合わせて1個づつ方向性を変えて研磨をすると写真のような模様になります。 反対側は全体的に同じ方向で研磨をすると、ほとんどつなぎ目がわからなくなり、一体化した金属に見えます。精度の高さを体験できると思います。5月に入り全国的に Stay Home といわれ、自宅でネットを見ている時間が多くなったためでしょう、、、問い合わせ、購入依頼が来ています。 単純なようですが、結構大変な加工をぎゅっと詰めて楽しんでいただけるようです。早くコロナの影響がなくなるのを願っております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。