ワイヤーカットブログ


    

ワイヤーカットの微細加工

SUS301材のワイヤーカット微細加工

いつもはベリリウム銅などで加工をしている微細加工品を、SUS301での加工依頼が来ました。 銅系の材料に比べ、数段加工時間が掛かります。特に0.05タングステンワイヤーでの微細加工は、ワイヤー線も高価なため大変です。 通 …

ワイヤーカットの微細加工

ピンゲージで確認する部品加工

 ワイヤーカットで部品加工の依頼で、特に大きな径の加工依頼の際、測定が難しい場合があります。 この製品は内径が40H6の要求が求められています。以前は3次元測定機で内径、外形を測定していましたが、円の測定の際、3点測定だ …

ワイヤーカットの微細加工

0.05ワイヤー油加工の微細加工

 皆さまお久しぶりです。最近は仕事の流れがあまり良くありません。ただし、こういった時だからこそサンプル加工や加工の研究を行っております。準備ができ次第WEBサイトでも公開していきたいと思います。 通常、当社の得意とする微 …

未分類

会社の周辺散歩

今日はすっかり春めいてきた会社の周辺を散歩してきました。桜の花も満開になっている樹も、満開を過ぎた樹もあります。散歩が楽しいこの頃になってきました。 朝晩はちょっと涼しいですが、日中は上着がいらないような春の兆しとなって …

ワイヤーカット油加工

0.06mm以下の極細溝の加工

 ワイヤーカット油加工では0.03mm、0.05mmの極細線のタングステンワイヤーを使用して加工することが可能です。油の中で放電加工をするので、水中の加工に比べ酸化被膜がほとんど付着せず、綺麗な加工が可能です。 写真の製 …

設備関連

油中ワイヤーカット放電加工機の修理

先月に引き続き、今月も一番古い油のワイヤーカット機の調子が悪くなっています。20年以上経過した機械ですが、当時はシチズン電子さんとの取引の為、0.03ワイヤーの加工までが出来るように特別に巻取り装置を付けたワイヤーカット …

展示会情報

機械要素技術展の出展

昨日まで3日間、幕張メッセで行われた”第25回 機械要素技術展”に出展していました。コロナ禍の中、且つ非常事態宣言中ではありましたが、思いのほか多くの来場者の方々に来ていただけました。 1,120社が出展の予定でしたが、 …