武蔵野鉄道引き込み線後

 会社のある東久留米市周辺には、まだまだ戦争のあとが残っています。東久留米駅から約3キロ離れた西東京市田無に戦前、中島飛行機エンジン工場があったようです。
 この地にオクギ製作所東久留米工場として製造所を作ったのが昭和32年(1957年)です。その当時はすでに引き込み線は無くなっており、かすかに鉄道の跡があったようです。
 東久留米駅から自由学園のそばを通り、現在の田無、谷戸にエンジン工場があったそうです。その場所まで原材料や燃料を運ぶための引き込み線後です。 現在は一部が遊歩道として残っています。東久留米駅周辺には痕跡が見えませんが住宅に囲まれてひっそりと歴史を残しています。
2度と悲惨な戦争を起こさないよう祈ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。