ワイヤーカット機による部品加工

このところ少し仕事が動いてきた感じがします。
 コロナ禍の影響で全体的に仕事の動きが鈍っています。最近ではまた新規感染者が増え、連日のように最高の感染者を報道されています。
 経済の動きと、病原菌の活動は相反する点が多いです。都心に行くと多くの人が移動しており、未症状の感染者がどこにいるのか分かりません。今週は設営を含め4日間都心に出向き、多くの人と接してきました。またその後は仕事の後始末で、今日、土曜日も機械を動かしています。
 油の機械が1台、故障になり忙しさに拍車をかけています。今日は水の加工機も仕事を終わらせ、製品を錆止め処理を行い、2台とも終わらせました。
 せっかく仕事が動いてきたのに、故障は予想外です。年の瀬ですが、今年は忘年会も開催することが出来そうにありません。 一日でも早く落ち着くことを祈っております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。