おおた研究、開発フェアの出展

コロナ禍が相変わらず落ち着きません。会社の営業活動がほぼ停滞している状況です。
 世間では第5波も落ち着きを見せているようですが、デルタ株や新しい変異株が出始めている様子で、予断を許さない状況が続いています。
 今年も展示会は10月7日、8日に”おおた研究、開発フェアONLINE”https://www.pio-ota.jp/ota-r-and-d-fair/10/に出展いたします。昨年と同様に実会場では行わずに、オンライン開催となります。 この展示会は産学連携、新技術展とうたっているように、企業での出展者は10社余りで多くの出展は大学などの研究室などのグループです。
 当社の取引先も、大学や国の研究施設、企業でも開発関係、試験片の分析などの関係の会社が多いです。他社に負けない微細加工の技術をご覧にいただけます。パソコンで見に来てください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。