明けましておめでとうございます

~新年のご挨拶~

皆様、新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
弊社は昨日から通常営業を行っておりますが、本日は予報通り(というより、それ以上?の)雪模様となっております。
弊社の裏手にある畑もこのような状態でした。

雪の風景 まだ降り続いているので、それなりに交通状況に影響が響きそうですね。
皆様もお気を付けください。

年末の振り返り

昨年末は月初に年末らしい慌ただしさがあったものの、昨年導入したAP-250Lの活躍も甲斐あって月末には落ち着きを取り戻しておりました。
そのため、大掃除を早めに行い、機械のメンテナンスを丸3日かけて行うことが出来ました。
特に弊社の水の加工機AQ-560は金型製作などを主として行ってきた頃から稼働している機械のため、いたるところにスラッジ(放電加工時に出るごみ)が溜まっていました。

今回のメンテナンスでは寸法精度をつかさどるガイド部分に加え、電磁弁のメンテナンス、そして機械の水をすべて抜き汚水槽の掃除も行いました。
汚水槽とは字のごとく加工後のスラッジを多く含んだ水をためている水槽になります。
この水をフィルターにかけて、イオン交換樹脂で抵抗値の調整を行ったうえで きれいな水の状態で加工槽に戻していきます。
汚水槽という名前の通り汚れが溜まるのは仕方がないのですが、今回は思い切ってきれいにしてみました。

こういったメンテナンスは加工精度や機械を長く使うためにも重要なことと考えています。

今年の抱負

気づかれた方もいらっしゃるかもしれませんが、このブログを書いているのは代表ではなくその息子の方です。
これまでもニュースの更新やページの改修などは私が対応しておりましたが、今年からはブログの運営も私がかかわっていきたいと思います。
今年はいろいろ表舞台にも出させていただこうかと考えておりますので、お手柔らかにお願いいたします。

そして、弊社ともどもよろしくお願いいたします。